ベンツの車内で暮らしてみたい?Yes, you can ! そう、「Duo Car S」ならね。

ニュース
スポンサーリンク

ジェフ・ベソス率いるAmazon.comが20000台を超える大量オーダーをしたことでも有名になった、メルセデスベンツの商用車「メルセデスベンツ スプリンターバン(Mercedes-Benz Sprinter Vans)。

この車両が豪奢なキッチンまでも内包した魅力あるキャンピングカー「Hymar Duo Car S」として改造されて話題になっています。

この車両は2017年のドイツキャラバンサロンで公開された後、2年間かけてじっくりと開発されたもので、見るからに高価なキッチン(横幅2メートルで70リットルの冷蔵庫、冷凍庫付き)とカウチソファー(ベッドへと形を変えることが可能)が備え付けられているのが見て取れます。

車両後部にはゆったりとしたバスルームとクローゼットがあるのも確認できます。

ディーゼルエンジンで走り、鉛蓄電池とリチウムイオン電池を組み合わせたスマートバッテリーシステムを備えていることで、非常に大容量の電力エネルギーを利用することが可能。

製造したHymer社によると、価格等はまだ未定だそうですが、こんな豪華なキャンピングカー仕様のベンツで、欧州大陸やアメリカ大陸を旅できたらさぞ楽しいでしょうね。

動画で紹介

SNSの反応

キャンピングカーの話題は海外の方が盛り上がりますね。日本未導入車ですから、仕方ないといえば仕方ないのですが…。

編集部
編集部

これはなかなか魅力的ではありますが、日本にはなんてったってあの「ハイエース」が君臨していますからねえ。

コメント